シワ対策|ランキングを使ってミネラルファンデーション探し|目元の悩みを解決
レディ

ランキングを使ってミネラルファンデーション探し|目元の悩みを解決

シワ対策

お尻

多くの女性が、年齢を重ねると気になり始める目尻のシワがあります。現在では、シワにアプローチできるとされる化粧品が様々なものが売りだされています。しかし数が多く、どのような化粧品が自分の肌に合うのかという事は、なかなか分からないものです。また、シワと一言で言っても種類が存在しており、シワに対するアプローチの仕方もそれぞれで違うので、慎重に化粧品を選ぶ必要があると言えます。シワには大きく分けて2種類のタイプがあるため、知っておくようにします。表面シワと言われる浅いシワと、真皮シワと言われる深いシワがあります。これらのシワは原因も異なるので、正しい対処をしていくことが解消する近道になると言えるでしょう。

乾燥肌が続いてしまうと、皮膚が薄い目の周囲などに浅いシワである表面シワと言われるのが出来てしまいます。このシワは肌の外側にある角質層の水分量が減ることで乾燥肌となって発生するため、肌が潤った状態であるお風呂あがりなどは目立ちませんが、乾いてくると目立ってしまう特徴を持ちます。しかし、原因がはっきりとしているため、対策をすることも至って容易です。肌を保湿した後は、水分を逃さずに潤いを保つことで、目の周りの細かいシワを次第に目立たなくすることが可能です。もう1つの真皮シワと言われるシワは浅いシワと違い、潤いや指などで伸ばしてもなくならないことを真皮シワといいます。このシワの原因は、老化に加えて紫外線の影響が非常に大きいと言われています。コラーゲンやエラスチンが減少することによって、肌のハリの働きが弱くなり出来てしまうシワです。しかし、コラーゲンは肌から直接吸収するには成分の分子が大きすぎるため、コラーゲンを必要とする真皮まで届けることが不可能です。そこで、ビタミンC誘導体といったコラーゲンを増やす成分を使うことで、取り入れることが難しいコラーゲンを自身で増やすことが可能と言えます。また、しっかりと紫外線対策もすることで真皮を防ぎ改善することが可能と言えます。